キンモクセイの香りが涼しい秋風にマッチしてますね。

昔からこの香りが大好きで、学生の頃にキンモクセイの練香水なんかを見つけた時には喜んでいたような記憶がww

しかしながら好きなのは、やはり本物ですね笑

 

画集について ------------------------

 

さて、先日にスケッチブック画集『アンナ・マスタング』を販売開始を致しました。

 

 

画集単体と、アキの旅手帳Ver(オマケのミニカード付き)の2種類です。

※こちらの旅手帳Verの売上50%は、被災馬支援金に充てさせて頂きます。

※全てハンドメイドの為、3冊ずつの販売とさせて頂いております。

 

夜中の販売だったにも関わらず、有難いことに旅手帳Verは即日完売となりました。

画集単体の方も、現時点で残り2冊です。

 

 

この画集は、アキと愛馬であるアンナの出会いのエピソードの紹介(絵本スタイル)と、第一弾〜第三弾、絵本『樹はうたう』の為のスケッチを掲載しております。

 

 

アキとアンナの出会いのエピソードは、ドラマ本編では描けていなかった部分です。描きたいなと思っていつつ、自分の中にこっそり温めていたエピソードでした。よって、スタッフ・キャストの皆様も初耳なものになります。フリー公開しております第一弾をご試聴頂いた上でご覧頂くと、更に面白みが出てくるかと思います。

 

第一弾の中、震災によって荒地と化した故郷で、アキとケイは珈琲片手に焚火を見つめながら語り合っています。

「お前はこんなところで何を?」と問うケイに、アキは「怪我しそうになってた馬を拾ったもんで手当て的な…」と何でもないような口ぶりで話しています。が、……はたしてこれはどこまで本当でしょうか。

 

第一弾〜第二弾を通してお楽しみ下さった方は、アキがどういったタイプの人間かお分かり頂けたかと思います。優しさが裏目に出るタイプ…と言ったらいいのでしょうか。心配かけまいとして、自分の中に押し込めてしまうところがあります。あの一言に何か隠されているとしたら?第一弾でアキがケイに話す「怪我しそうになってた馬を拾った…」の真実とは?

 

第二弾主題歌の「きみへ…」のフレーズがちょこっと入っていたり、第三弾については初公開のキャラスケッチも掲載しております。是非画集とドラマ本編、それからサンプルボイスのページにある『帰ってみようか…』もあわせてお楽しみ下さいませ!

 

 

 

▲ アキの旅手帳Ver

 

第三弾で、いよいよ夢見てた旅人になろうとするアキですが、旅の前に自分の手帳を作ります。

あまりの手作り感に、ケイには笑われ「初日でおじゃんだ」等とバカにされますが…w

(余談ですが、馬蹄のネックレスはアキがケイから幼い頃にもらったもの。私も個人的に革の旅手帳を持ち歩いていますが、このネックレスを旅手帳にはさんでお守りにしていますw)

 

▲ アキが、お守りやメモ等をはさんでおく為のポケット

 

▲ 旅手帳に残されたスケッチ風のデザイン

 

物語の中で、アキは “旅先で、見たこと聞いたこと感じたことを、言葉やスケッチで残していく” スタイルを取りますが、画集本編も、そんな旅の記録をイメージして制作しました。第二弾までは、絵に関しては壊滅的だったアキですが、見る力を身につけ養っていく内、少しずつ線が整ってきた…かも?自分の手帳ですから、自分が分かればそれでOKなんでしょうけどねw

 

 

▲ オマケのミニカード

 

大草原を駆けるアキとアンナ、子ども時代と、成長した姿の3枚です。手帳Verにのみついて参ります。

 

本当ならここに、アキのループタイがもう一つオマケでついていたのですが、注文していた品が未だ届かず、残念無念;

次の機会があればまたトライしてみたいなと思います。

 

スケッチは、ケイはもちろんオリヴィアやノーマンもおりますので、よろしければ是非お楽しみくださいませ♪

 

 

被災馬支援金について ------------------------

 

振込完了分はこちらにて随時ご報告させて頂きます。

寄付額は『アンナ・マスタング(アキの旅手帳Ver)』売上分より500円です。

沢山のご協力を誠に有難うございます!!

 

Last Up>2017.12.1

振込:〜11/30分までの売上

 

 

▲12/1振込

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL